結婚・ウェディング

結婚式は挙げたいけど、呼ぶ人がいない!?ゲストの人数が少ない時の対処法

手をつなぐ新郎新婦

こんにちは。かもめ(@kamomee__)です!

「結婚式は絶対に挙げたいけど、呼べる人が少なくて人数が足りるか不安」
「新郎のゲスト数はすごく多いのに、新婦側のゲストが少なすぎて恥ずかしい」

悲しいことに、そういう悩みを持っている花嫁さんって結構多いですよね?

何を隠そう、私がそうでした。笑

元々たくさんの友達と付き合っていけるタイプではなかったので、友達も多くない。
会社の人は結婚式に呼びたくないし、本当に好きな人以外は来てほしくない!

というわがままに加え、親族も少なかったので本当に呼べる人が少なかったんです。

結婚する前からずっと、「結婚式呼ぶ人いないな~」という悩みは漠然と持っていました。笑

この記事では私と同じように、「結婚式に呼ぶ人がいない!」と悩んでいる方に向けて、その対処法をご紹介します!

結婚式、だれを招待する?

まずは、今来てくれそうな人がどれくらいいるか確認していきましょう。

来てほしい友達には早めの連絡を

数少ない友達、日程が合わなくて来られない!なんて事になったら悲しいですよね(´._.`)

日程が決まったらなるべく早めに連絡をして、予定を空けておいてくれるようにお願いしましょう!

疎遠になった友達を呼んでもいい?

何年も連絡すら取っていなかったのに、結婚式のときだけ呼ぶのは相手に失礼な気もするし、気が引けますよね。

あまりに疎遠になっている場合はお互いに気を使うのでやめておいた方が無難かもしれませんが、どうしても来てほしい場合は事前にお願いしてみましょう。

職場の人に来てもらう

もし職場の人に来てもらえるなら、ぜひ出席してもらいましょう!

ただし上司には気も使いますし、会社関係の人を呼ぶとなると、ある程度きちんとした結婚式が求められるかと思います。

親族や友達中心のアットホームな式にしたい場合は、少しイメージが違うかもしれません。

ちなみに私は職場の人を呼びたくなかったので、旦那さんに相談して親族と友人のみの結婚式にしました。

とはいえ、結婚式には必ず上司を呼ばなければならないという風潮の職場も未だにありますよね。

会社関係の人を招待するかどうかは、お互いによく話し合って決めましょう!

親族中心の結婚式にする

結婚式に招待できる人が少ない場合、親族中心の結婚式にするという方がとても多いです。

私もそうしたい気持ちはあったのですが、招待できる親族も少なかったので諦めました。泣

家族・親戚と、本当に親しい友人を数人だけ呼ぶというケースも最近では多いようです。

席次表に肩書きを入れない

「友達が少ない。」「相手との友達の人数の差に引け目を感じる。」

という方は、思い切って席次表の肩書きを消してしまって、新郎新婦どちらの友人か分からなくするというウラ技も使えます( ・ᴗ・ )笑

席次表の肩書きは一般的には入れる事が多いですが、肩書きを絶対に入れなければならないという決まりはありません。

上司など目上の人を呼ぶ場合は、「肩書きがないなんて失礼」と捉えられる事もあるので、入れておくことをおすすめします。

親族と友人だけのカジュアルな結婚式の場合、肩書きを入れないという選択肢もありだと思います。
念のため両親や親戚の承諾は得ておきましょう!

海外ウェディングにする

ハワイやグアムでのリゾート婚、人気ですよね♡

海外での結婚式に友人を呼ぶのはなかなか難しいので、2人だけ・もしくは親族のみで行う場合が多いです。

これなら結婚式に呼べる友達が少ない。と悩む必要はありませんよね(*ˊᵕˋ*)

ハネムーンや前撮り・後撮りを兼ねて行く事が出来ますし、国内での結婚式にこだわらないという方にはおすすめの方法です!

代理出席サービスをつかう

お金を払ってでも人数を増やしたい!いう方は、出席代行サービスを利用する事も出来ます。

代理出席サービスとは

結婚式に、自分の友人・同僚などの代わりに出席してくれる人を派遣してくれるサービス。
親戚や兄弟・両親の代行なども行ってくれ、シーンに合わせてあらゆる役を演じてくれます!

料金の相場

1人あたり10,000円~20,000円ほどかかる場合が多いようです。

何人も代理出席を頼むと費用もそれなりに高くなりますし、予算に余裕がある方向けにはなります。

依頼する場合はきちんと相手に相談してから決めましょう。

人数は気にしなくても大丈夫

これが出来ていたら最初から悩まないんですが。笑

新郎新婦の招待客数の差をそこまで気にする必要はありませんし、招待客側もあなたが思うほど人数の事は気にしていません!
ゲストの比率はある程度違っていて当たり前です。

人数や比率はあまり気にせず、来てくれるゲストの方に感謝できればベストですね(*ˊᵕˋ*)

おわりに

個人的にはあまり親しくない友人や出席代行サービスを利用するくらいなら、人数が少なくても本当に自分をお祝いしてくれる人だけを招待するか、海外挙式や親族だけのウェディングにするかのどちらかがいいかな~と思います。

ですが、人それぞれ事情や考え方は違いますし、最終的には自分が満足いく形で結婚式を挙げられる事が一番大切です!

結婚式に呼べる人がいなくて悩んでいる方に、この記事が少しでも参考になれば幸いです( *ᵕᴗᵕ* )